ブログ一覧

リトミック 年長クラス STEP5🍀

 女の子3人の年長さんクラス🌷毎回女子トークでお話が弾みます🤗

 この日のレッスンは…

  • ソルフェージュ
  • カノン
  • リズムカード
  • 拍と数・拍子
  • 2・3・4拍子の違いとアナクルーシス
  • ことばのライン ~ニュアンス~

    これらのことを行いました😊image95.jpeg alt="Misuzu Music HouseリトミックSTEP5" アナクルーシスを感じて、次のフープへジャンプ!
    うまく揃わないとお友達とぶつかってしまうよ~
    image96.jpeg alt="Misuzu Music HouseリトミックSTEP5"  1拍目だけしかボードを踏みません。1拍目を意識する活動でありながら、拍子も変わるので何拍子なのかも注意深く音楽を聴きます。image97.jpeg alt="Misuzu Music HouseリトミックSTEP5" これもアナクルーシスを感じる活動です。もう片方のフープへジャンプ!テンポの変化もきちんと聴いて、音楽に合わせることが出来ました✨


 リトミック年長さんクラスになると、実際自分で音符を書くこともレッスンの中に入ってきます。

 まずはこのソルフェージュのワークからレッスンスタートです❣

 いきなり�音符を書くのではなく、たくさんの〇丸〇や線を書いてから音符へと繋げていきます。

 

 次はカノンに取り組みました。カノンはいわゆる”追いかけっこ”です。

 今回は果物を題材にして、色々な果物の単語を言っていきます。はじめは先生の言った言葉のまねっこ、そしてだんだんとカノンへと繋げていきました。

 はじめは少し戸惑いがありましたが、言葉と言葉が重なる感覚を楽しんでいました。


 リズムカードでは、2拍子・3拍子のカードを使用します。拍子に合わせたリズムパターンがカードになっているもので、拍子を学ぶには欠かせないカードです✨

 子どもたちは耳からも拍子を聴き分け、そして視覚的にも拍子を見分けることが出来ます。この拍子感は�ピアノを演奏する際、とてもとても大切になってきます!それを感覚的に学ぶことの出来るリトミックは、本当に素晴らしいですね🤗

 

 ことばのラインでは、「クルクル」「シュー」「ジグザグ」などのことばを、身体で表現しました。まずはのーとに言いながら書き(この言いながら、が大切です✨)その後に全身を使って表現します。

 その後は何のことばを表しているのかクイズ大会!みんな全力で表現し、全力で当てていました😊

 

 リトミックが終わった後は、「もう終わっちゃったのぉ~」という声が😍
 集中して取り組むと時間が経つのがあっという間ですよね🎶そんなレッスンが出来ていると思うと私も嬉しいです💗

 またGW明けのレッスンも楽しみにお待ちしています❣

2021年04月28日

待ちに待った…💗

image94.jpeg alt="Misuzu Music House生徒さん。ブルクミュラー25の練習曲に取り組んでいます"

 この日、いつもに増してやる気満々の様子のRちゃん。

 次のレッスンまでに仕上げられるよう頑張ろうね、とお伝えしていた曲を、「1週間たくさん練習してきたんだ!」とお話してくれました😊

 いざ聴いてみると…細かい強弱がつけられており、テンポも楽譜に表記のあるある速さで、それでいて丁寧に、時にはダイナミックに演奏出来ました✨

 おうちではお母さん先生と一緒に練習を頑張っているのだそう。お母様のご協力なくしてピアノは上達しません。Rちゃんのお母様は、特に過干渉になるのではなく、程よい距離感で支えてくださっています。

 お母様との練習の成果もあり、文句なしの合格です✨
 先週の時点で、次はこの曲が良い❣と決めていたRちゃん。

 それはブルクミュラーの25の練習曲第10番『やさしい花』
 コンクールで聴いたことがあり、自分も弾いてみたいと思っていたそうです。

 じゃあ、次回はこの曲をやってこようね、とお話しすると、
「やったぁ~!やっと楽しみにしていたやさしい花だぁ~!」と、とても嬉しそうでした💗

 その笑顔は、達成感に溢れたとても良いお顔をしていました🤗

 子どもたちの自信に繋がるお手伝いが出来、本当に嬉しく思います✨
 これからも大好きな曲をたくさん演奏していきましょうね🎹💕

 

 

 やりたいと言って始めたことも、難しくなったり、なかなか譜読みが進まなかったりと、お子様がなかなか練習をしたがらない事はどなたでも経験のあることだと思います。

 そんな時こそ、お子様と一緒に音楽を楽しみ、様々な曲が弾けるようになっていくことを喜び、時に辛いときにはお子様に寄り添い…心のサポートをしながら二人三脚で歩んでください。

 お子様はお父様お母様に褒めてもらえることが大好きです💕
 難しく考えず、まずは目の前で頑張っていることを細かく観察し、そのことを素直に伝えてあげるだけで、子どもたちの原動力になっていきます✨

2021年04月27日

テーブルが届きました✨

image90.jpeg alt="Misuzu Music House手形アートのワークショップの際に使用するローテーブルが届きました✨"image92.jpeg alt="Misuzu Music House手形アートのワークショップの際に使用するローテーブルが届きました✨"

 

 昨日、待ちに待ったローテーブルが届きました~🙌✨

 

 手形アートのワークショップにて使うローテーブル。

 色々探して、色々見て、色々悩んで…ついに決めたのがこのテーブルです💕

 こちら、実は大変な優れもので、自在に形を変えられるんです❣

 普段教室に置いておく際にはコンパクトに小さく。L字型にも使えますし、一直線に伸ばすとなんと2メートルにもなるんです✨

 手形アートでは最大5組の方々がお越しになるので、このテーブルを2台購入しました💗楽しみながらもソーシャルディスタンス✨も大切ですからね😊

 

 続々とお申し込みをいただいている手形アートのワークショップ✋

 こいのぼり🎏もカーネーション🌹もどちらもかわいい💕講師の先生にお越しいただけるので、わからないことなど聞きながら出来るのも安心ですね�🍀

 せっかくMisuzu Music Houseの教室でワークショップを行うので、最後には演奏のプレゼントも考えております🎹どうぞお楽しみに~🎶

 

IMG_46.JPG alt="Misuzu Music House手形アートワークショップ。こいのぼり🎏"IMG_47.JPG alt="Misuzu Music House手形アートワークショップ。カーネーション🌹"image59.png alt="Misuzu Music House手形アートのワークショップ"

 

 

 

 

2021年04月27日

怪我をしてしまったけれど…😢

 2週間ほど前、右手を痛めてしまい、病院へ行ったところ右肘にヒビが入っており、骨折しているとの診断を受けたと、Mちゃんのお母様からご連絡をいただきました。

 それでもレッスンをお休みするという選択肢はなかったらしく、左手のみでお願いしますとおっしゃってくださいました❣

 去年はコンクールにも挑戦したかったけれど、コロナのこともあり、出場を断念したこともありました。それでも学校の伴奏者代表に選ばれ、ミニ発表会でも大好きな曲を演奏してくれました。

 そんな頑張り屋さんのMちゃん。今は左手だけで5曲と今までよりも多くの曲に取り組み、どの曲も細かいところまで綺麗に美しく演奏できるようにと、たくさんの練習を重ねています✨

image89.gif alt="Misuzu Music House生徒さん。怪我をしてしまったけれど、頑張って通ってくれています!"

 次回レッスンに来るときにはギブスも外れているの😊と嬉しそうにお話してくれたMちゃん💗

 今回の怪我で思うようにいかず苦労したことも、辛い想いをしたこともたくさんたくさんあったと思います。それでもめげることなく、今出来ることに真摯に向き合い努力し続けたことは、必ずMちゃんの力になっているはずです✨

 入会してくださった頃よりも身体も大きくまり、お姉さんになったなぁ~と感じておりましたが、今回の事で、更に心の成長を感じることが出来ました。

 講師として生徒さんの成長を見させていただける事は本当に幸せなことです💕

 今年はまだコロナの心配もありますが、Mちゃんがコンクールにも挑戦していけるよう応援していきたいと思います❣

2021年04月27日

STEP1から通ってくれているTちゃん💗

IMG_2377.jpg alt="Misuzu Music Houseピアノレッスン"

 リトミックSTEP1から通ってくれているTちゃんは、4月から小学生になりました🌸

ピカピカの1年生😊お気に入りのランドセルを背負って行っていること、学校が楽しい~!こと、お友達がたくさん出来た!こと、色々お話してくれました💕

 何よりも小学校のジャージを着ていることに涙が出そうになりました…😢✨大きくなったなぁ💗

 今でも、「せんせい!」って言えるようになったんです🤗とお母様が嬉しそうにお話してくださったことを、鮮明に覚えています。

 生徒さんの成長を間近で感じることが出来るこのお仕事が、とっても大好きで、とっても嬉しくて、とっても幸せです💕😍

 これからの成長も楽しみにしています❣

 

2021年04月16日
» 続きを読む